太陽光発電

太陽光パネルを設置で評判の高い大辰|サービスの特徴を紹介

エクステリアの設計と施工

積み木と刷毛

専門業者への依頼

住宅を新築する際には室内や住宅外観のデザインだけでなく、庭や塀・フェンスといった外構に至るまで統一されたハイセンスなデザインが好まれるものです。住宅そのもののデザインはハウスメーカーや工務店が得意としていますが、庭も含めたエクステリアの方面にまではなかなか神経が行き届きません。ハウスメーカーや一般的な工務店は外構デザインを専門としていないため、住宅と合わせて設計から施工までを一任した場合は後で不満点が出てくる例も多くなります。そのためエクステリアの設計・施工だけはハウスメーカーや工務店ではなく、外構専門業者に依頼した方が後悔も少なくなるものです。外構デザインを専門業者に依頼するメリットは、ハウスメーカー等に依頼するより費用が安くなるという点にも及びます。ハウスメーカーでは外構工事が専門外のため、注文を受けるとたいていは下請けの専門業者に依頼しています。当然のことながら仲介手数料が加算されますので、外構専門業者に直接依頼するよりも費用が割高となってしまうのです。外構工事をハウスメーカーや工務店に依頼した場合は、住宅工事にかかる費用と合わせて住宅ローンが利用できるというメリットもあります。しかしながらその場合は、庭やエクステリアに好みのデザインや趣向を反映できない可能性も出てきます。外構専門業者に直接依頼した方がデザインの自由度が高く、設計の打ち合わせ時にもハウスメーカー等の下請け業者よりきめ細かな対応をしてくれるものです。道路からの目隠しを主目的として設置されるフェンスにも最近ではデザイン性が求められるようになり、ウッドデッキを備えた庭はリビングの延長として位置づけられています。特に注文住宅を建てる場合は内装やインテリアに意識が集中しがちですが、理想のライフスタイルを実現させるためにはこのような外構・エクステリアのデザインも極めて重要なのです。